キレマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違いをまとめてみました

 

HMBを売りにしている筋肉サプリはほかにもいくつかありますので、代表的なサプリメントと比較をしていきましょう。

 

まずはビルドマッスルHMBとの比較です。

 

 

キレマッスル

ビルドマッスルHMB

内容量

180粒(一日摂取量6〜10粒)

120粒

HMB含有量(1日分)

1800〜3000 mg

1500 mg

主なその他成分

HMBCa、還元パラチノース、澱粉、L-オルニチン塩酸塩、L-カルニチンL-酒石酸塩、L-シトルリン、エラスチン、クレアチン、など

BCAA・グルタミン・フェヌグリーク・バイオペリン・シニュリンPFなど

定価

9,972円(税込)

7,900円(税込)

定期コース

ラクラクキレマッスルコース

初回:送料500円のみ(税込)

2〜4回目:30%OFF

6,980円(税込)

送料無料

4回の継続必須で5回目以降も特価

トクトクコース

初回:送料500円のみ(税込)

2〜3回目:25%OFF5,925円(税込)

送料無料

3ヶ月継続必須で4回目以降も特価

継続期間

約4ヶ月

3ヶ月

最低限必要価格

21,440円(税込)

12,350円(税込)

返金保証制度の有無

30日で初回分のみ

90日で全額返済保証

支払方法

クレジット

NP後払い

コンビニ

クレジット

 

キレマッスルHMBとビルドマッスルHMBを比較してみた

細かい成分の差も多少は気になりますが、やはり一番気になるのは含まれているHMBの差と料金ではないでしょうか。

 

筋肉サプリメントは基本的に最も効果を推したいのはHMBなので、このHMBの差が何よりも決定的な差となってくるといえるでしょう。

 

その代わり、継続期間が長くなり一回での購入費用にも1000円の差が出てきますので、HMBの差と金額の差をどう捉えるのかがカギとなってきます。

 

含まれている成分の量を見ても、キレマッスルのほうが種類が多くなっており複数種による多面的な効果が期待できるので、成分などの中身の評価は若干キレマッスルが上ですが、コスト面ではビルドマッスルHMBのほうが優秀といえるので、どちらが確実に上とは言えないでしょう。