キレマッスルHMBとメタルマッスルHMBとの違いをまとめてみました

 

こちらは、同じHMB成分を前面に押し出している商品であるメタルマッスルHMBとの比較ページです。

 

効果をガッツリ感じたい人にオススメの内容となっております。

 

 

キレマッスル

メタルマッスルHMB

内容量

180粒(一日摂取量6〜10粒)

180粒

HMB含有量(1日分)

1800〜3000 mg

1600mg

主なその他成分

HMBCa、還元パラチノース、澱粉、L-オルニチン塩酸塩、L-カルニチンL-酒石酸塩、L-シトルリン、エラスチン、クレアチン、など

BCAA・グルタミン・クレアチン・フェヌグリーク・バイオペリン・シニュリンPF・オルニチン・ビタミンEなど

定価

9,972円(税込)

8,640円(税込)

定期コース

ラクラクキレマッスルコース

初回:送料500円のみ(税込)

2〜4回目:30%OFF

6,980円(税込)

送料無料

4回の継続必須で5回目以降も特価

メタルボディコース

初回:送料こみ500円(税込)

2〜3回目:25%OFF6,480円(税込)

送料無料

4ヶ月継続必須で4回目以降も特価

継続期間

約4ヶ月

4ヶ月

最低限必要価格

21,440円(税込)

19,940円(税込)

返金保証制度の有無

30日で初回分のみ

30日で全額返済保証

支払方法

クレジット

NP後払い

コンビニ

クレジット

 

キレマッスルHMBとメタルマッスルHMBを比較してみた

こちらも金額面でも差がありますが、最初に紹介したビルドマッスルHMBよりは料金的にもHMB含有量的にも似ているといえるでしょう。

 

こちらも成分を比較してみたところ含まれているものに違いは確かにありますが、どちらも似たような効果を発揮してくれるものをふんだんに含ませているのでほぼ互角と考えてもいいと思います。

 

差で言ったらやはりHMB含有量になってくるので、値段の差もこの含有量の差でできていると考えるとわかりやすいと思います。

 

クレアチンやオルニチン、グルタミンなどかぶっているところもありますが、体力回復効果の増大や筋肉構築効率アップ作用のあるL-シトルリンはキレマッスルにのみ入っており優位なのかと思いきや、バイオペリンという一緒に摂取した成分吸収率を高める成分はメタルマッスルHMBにしか入っていないので、成分での優劣をつけるのは難しいでしょう。

 

成分での効果レベルでも差がつけにくいので、HMB含有量と金額の差で選ぶのが正解だと思われます。

 

 

比較を行ってみて……(まとめ)

 

キレマッスルHMBとメタルマッスルHMBを比較してみた

筋肉サプリメントは日本でもいろいろと発売されるようになりましたが、人気があるゆえに種類も豊富になってしまい、どれを選べばよいのかわからない状態になってしまいました。

 

細かい成分で違いを表すことはできるでしょうが、成分一つ一つの特徴をすべてその場で理解するのは困難ですので、基本的な考え方としてHMB含有量と金額の差から入るのがいいでしょう。

 

そこから、差をつけるためにも何が含まれているのかをチェックして口コミや評判を拾っていってください。

 

いくつものHMB配合サプリメントがありますが、どれか一つが抜きんでているわけではありませんので、納得できるものを選びましょう。